ブリティシュコードバン

紳士の国から

コードバンは希少な上、製造してるところも少ないと言うのは有名な話です。

日本とアメリカだけと言われていますが、近年、イギリスのクレイトン社でコードバンの製造が始まりました。

 

クレイトン社は、コードバンのタンナーとしては、新鋭になりますが、イギリスでは、170年以上の歴史ある大変ビックなところです。

むしろ、なぜコードバンを作っていなかったのか?と思うぐらいの名門中の名門で、昔ながらの伝統的な手法でブライドルレザーなどを作っています。

 

そして、そんなクレイトン社製のコードバン財布がついに登場しました!

日本製でもない、ホーウィン製でもない、ブリティシュコードバンです!

 

財布を手掛けるのは、同じくイギリスの革小物ブランド、グレンロイヤルです。

 

グレンロイヤルは、以前からコードバン財布を販売しておりましたが、今回、新たにリニューアルされブリティシュコードバンシリーズが新発売となった模様です。

グレンロイヤルの財布は、デザインが豊かでファッション性が高いのが特徴ですが、こちらのシリーズもなかなかオシャレな雰囲気になってます。

 


長財布とラウンドファスナータイプがありました。

二つ折りがないのが残念。

 

クレイトン社のコードバンは、激レアであることは間違いないので、是非、チェックしてみてください!